花粉症にはルイボスティーが良い!?

花粉症にはルイボスティーが良い

 

まだまだ冬の寒さが続きますが、間もなく花粉の季節が本格的にやって参ります。もう地域によっては、花粉が舞い始めていますね。この花粉対策には苦戦している人も多いのではないでしょうか。

 

近年、色々なSNSやブログなどで、ルイボスティーが花粉に良い!という投稿を目にしますが、今回はそのルイボスティーと花粉の関係のお話です。

ヒトの体内では、酸素を利用し代謝が行われる過程で自然と活性酸素が発生します。これは、体内に侵入した最近などを取り除く働きがあり必要な要素ですが、この活性酸素は毒性が強いため、増えすぎると、老化、シミ、ソバカス、糖尿病の原因などの害にもなりえるわけです。そのひとつに、花粉症を悪化させるという作用もあるわけです。

 

そこでルイボスティーの登場です。

 

 

ルイボスティーには活性酸素を分解し除去する働きがあると言われています。抗酸化成分のSOD酵素です。

抗酸化成分のであるSOD酵素を含んだルイボスティーを飲む事で、花粉症の症状を少しでも和らげる可能性ああるというわけですね。

 

しかし、これはあくまでも一つの例であり、必ず治るというわけではありません。

 

体質や、適量などもありますので、もし花粉症をお持ちであれば一度トライするのも良いかもしれませんね!

 

コストコとオンラインストアからご購入いただけます

Healthwise Store | Rakuten | Amazon